スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

On est au final, on est au final, on est, on est, on est au final !

 2006-07-05
わ~~~~~~!!
準決勝も勝ったあーーーー!

最後の5分カナーリひやひやしたけど…。はあ。疲れた。

ロナルド以下ポルトガルのメンバー、全然嘘っこファウル演技をとられないでやんの。ザマーミロ。っていうか、あーいうの、何回か続いたんだからイエローを出せばいいのになー。
この間のイギリス戦でルーニーを挑発して赤とらせたロナルド、ボールを持つたびにブーイング。解説者は「あれでイギリスに戻れるんですかねー」と言っていた。はは。
最後のコーナーキック、リカルドまで出てきちゃって…リカルドってそういうヤツなんだよなー。そういうところが好き。

外はクラクションの嵐。みんなシャンゼリゼに向かってるのかな。

後日追記:
書き忘れたんですけど、この試合のテュラムはすごかったなー。彼の素晴らしいディフェンスがなかったら、点を取られてたような気がする。
あと、ポルトガルのシュミレーションじゃんっていうところで、ドメネクが手をくるくる回すジェスチャーをして、なんだかわからなくって、ひらめいたのが「鉛筆削り?」。自分で言ってウケてしまった(阿呆)。正解は「シネマ」でした。

サッカーには○○

 2006-07-01
同僚の旦那様は、サッカーファン。半分イギリス人の血が入っているそうで、「フーリガンがどんなものか、彼をみてるとなんとなくわかるような気がします」とその同僚は言う。かなりの熱血ファンのようだ。勿論、Wカップの間は、勤務時間を調整したりして観戦しているらしい。
この前、フランスの試合がある日、何かの話の流れから、彼女のうちの夕食はピザだということを聞いた。「今日はサッカーがあるからピザなんです。」そこで反射的に思い出したのは、宅配ピザが売れているらしいという話。そう言うと、「うちのは冷凍なんですけど…。サッカーのある日は必ずピザにされちゃうんですよ」とのこと。サッカー観戦にはピザ、と決まっているらしい。映画を観るときのポップ・コーンみたいなもん?

で、これが疑問だったんですけど、自分がサラダを食べながら観戦してて、よくわかりました。目が離せないから、食卓に注意するヒマがないんですね。今までそれほど真剣に観戦したことなかったので、気がつきませんでした。
最近、また暑くなったし、ここのことろ毎夕食サラダです。しかし、ナイフとフォークで皿の上をつつくとき、どうしてもTVから目をそらさざるをえない。で、選手が怪我とかで医療チームに面倒みてもらってる間(何ていうんですか、ああいうの?)やら、ボールがコートの外に出た隙やらに、そそっと食べる。あと、ハーフ・タイムとか。なんだか食べ終わるまでやたらと時間がかかる。ふぅ。やっぱピザか。手づかみで食べられるものがいいんでしょうね。そうすると、あとはサンドイッチとかなんだろうな。でもサンドイッチじゃつまんないよなー。雰囲気出ない。

と、そんなことを思っていたら、「サッカーには天ぷら」と考えた人がいるらしい
天ぷら…?
思いつかなかったけど…うーん……どうなんでしょう。
やっぱ手づかみで食べるのかなあ。

Wカップはまだまだまだ続く!

 2006-07-01
うぉ~フランスがブラジルに勝ったぁ~~!!!
すごいぞ!

ジダンが気合充分の活躍だったし!
解説者が何度も「ジダンがもう辞めるなんてあり得ない!あり得ない!」と叫んでいた。
アンリ君の一点、初めてジダンからの連結得点だって。

ブラジル、調子が悪かったのかな?とも思うけど、フランスのディフェンスがかなり固かったというのはある。
今大会で、ロラウドが太ったことにみんなビックリしていて、私も別人?と思っちゃいましたが、とにかく私には彼がビーバーに見える…。

うちの周辺はクラクションと叫び声と花火の大騒ぎです。前回よりもすごい。

次はポルトガルと。イギリス相手の方が戦いやすかったんじゃないか…という気がしますが。なんとなく。
夕方のポルトガル×イギリスの試合、後半から見てましたが、点が入らなくてフラストレーションのたまる試合だったなーー。ポルトガルの試合って続けてそんな感じ。
次の試合も延長にもつれこまれると、平均年齢の高いフランスに不利だなあ…なんて今から心配。

Wカップはまだまだまだ続く! の続きを読む

Wカップはまだまだ続く…

 2006-06-27
わーーーーーー!!
フランスが勝った!びっくりだ!!

それも、3点目、ロスタイムでのジダンのゴール!
(オフサイドっぽかったけどな…。)
これでジダンも引き際に華を飾れたということで、全くの他人ごとながら嬉しい。

3点目と試合終了時には、向かいの建物から、集団でみていたらしい人たちの歓声。
遠くからは花火の音(?)も聞こえてきました。

それにしてもアンリ君はオフサイドばっかで不調だったなー。なんか動きがかたかったし。マルーダも。

今日のイタリア人主審はなかなかナイス判定だったと思う。フランス人実況解説者がそう言ってたし、ほんとにそうだったんだと思う。スペインの嘘っこ転倒もきっちり見てたし。
夕方のガーナ×ブラジルは、前半ちょこっとだけしか見てないけど、結構審判がブラジルびいきだった感じがしてイライラしたけど(私はガーナを応援してました)。

途中、スペインの監督が何やら人種差別的発言を吐いたらしく、主審がなだめに(それとも警告??)に入っていた。監督にレッド・カードをだせ!

とにかく、次はブラジルと。
ブラジル…。
うーむ……。

Wカップはまだ続く…

 2006-06-26
昨日のポルトガル×オランダの試合、荒れてましたね~。笑っちゃいました。フィーゴの頭突きイエローとか(しかも主審の背後で)。乱闘になりそうな場面もあり、ちょっとドキドキしちゃったんですけどねー。

主審はフランス×スイスのとき、フランスのチャンスにスイス側のハンドをとらなかったイワノフ。あのとき、最後まで見てないけど、最初全然ファールとらなくて、後半はイエロー続出になったというし。審判が悪いんでないの?

そして今日のイタリア×オーストラリア。最後のアレ、ちょっとビミョーじゃないですか?フランスの解説者は「寛大」って言ってましたよぅ。オーストラリア、可哀想でしたな。

夜はスイス×ウクライナ。スイスのキーパー、でっけぇ!(身長190cmだそうです。)守備範囲広そう!って思ったけど、PK止められず。まあしょーがないよねえ。ウクライナのキーパーはなかなかすごかった。

いよいよ明日の夜はフランス×スペイン。ドキドキ~。
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。