スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

原子力発電

 2011-03-15
東北地方の大地震のあと、原子力発電所の機能が壊れはじめて危機的な状況になってきているニュースは、フランスでも非常に高い関心をもって注目されています。フランスも原発の技術を日本と競っているし、いっぱいあるしね。

ドイツではメルケル首相が、現在稼働中の原発すべてを検査しなおすとか、古い7基の原発をこの先3ヶ月停止すると言っていますが、フランスは相変わらず「我が道を行く」発言、足並みそろえる気なし。絶対に原子力発電をやめる気はないそうです。
フランスは原発技術を誇ってるからねえ。リビアにもその技術を売ってたっけ。

で、ニコラ・サルコジいわく、フランスの原発は最も安全で、その証拠として、その安全性から値段が高くてアラブ首長国に売り逃した…そうです。ふーん。
そのうえ、「どんなミサイルやボーイング747が新世代の原発の上に落ちても、二重構造の防御システムで耐えうる」と言ったらしい。
そうなんだー。知らなかった。そんなすごい耐久性があるのか。

しかし、単に「飛行機」とか「ジャンポジェット機」とかじゃなく、「ボーイング747」なところにちょっとワロタ。エアバスA380は落ちないんだねw

原発のおかげでフランスは電気エネルギーの自立性を保ってるから…って言うけど、本当に他の手段はないのかな。いっぱい風がふくブルターニュなど、風力発電のエオリアン(日本語でなんて言うんだっけ?)がいっぱいたってるけど…。ブルターニュのうちも、できれば小型エオリアンつけて自家発電したい。
そして、電気が足らなければ電気をなるべく使わない方向へ生活を変えていけばいいと思うのだけど。
たしかに東京近辺の計画停電で混乱が起きているのをみると、現代のこの世の中、本当にすみずみまで電気のおかげで成り立っているんだなあ~と思う。あまり気にしてなかったところまで電気だったりして愕然。
いつの間にかこんなに電気に頼りっぱなしの生活になっちゃってたなんて!
これからは無駄なエネルギーを使わないように考えていかなくちゃいけないんだなあ。

ちなみに、原発事故のニュースを聞いてすぐに思い出したのはコレ。


(SUMMER TIME BLEUSは「あんたはまだまだコドモだよ!」ヴァージョンも忘れがたいがw)
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/763-5a9cea05
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。