スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

体内カレンダー

 2010-12-14
いやあ、12月に入ってからって時間が経つのが早いです。

今年は11月の初めまでわりと暖かかったし、冬時間に変更したのが例年より数日遅かったし、個人的にイベントあったりしたので、「わーもうすぐ年末だ!」という実感なくして気がついたらもう12月だった…って感じ。

しかし零下の寒さになって雪まで降っちゃって、日が暮れるのも早いし街もノエルのイルミネーションがムードを盛り上げてたりすると、さすがに「もう年の瀬だなあ」ってしみじみ思う。変な気候でなんとなく狂ってた体内カレンダーも現実の年末進行に合ってきた。

今日の夕方、たまたまお隣のマダム(推定80代半ば)とアパートのエレベーターで一緒になり、「今日は寒いわねえ」という話になった。
「明日はまた雪が降るらしいですよ」と私が言ったら
「まあ~今からこんなに寒くて、冬の真っ只中はどうなっちゃうのかしら、まだ秋なのに

????

何と答えてよいかわからず、ちょうど住んでいる階についたので、笑顔でごまかしておきました。

もしかしてあのマダムの体内カレンダーはかなりずれているのだろうか…。
歳をとると時間の速度の感じ方がちがうっていうしなあ。
スポンサーサイト
コメント
フランスのお婆さんは元気ですよね。わたくしの知っている仏婆は2005年当時94歳で、痛風持ちのわたくしより歩みが速く(杖なし)、何度かコカを一気飲みしているところを目撃しています。重そうな荷物を楽々持ち歩いていましたし。

今「報道ステーション」という番組で、日本の米農家がフランスに米を輸出しているという話をしていましたが、その流れでオペラ座近くの日本食食材店「京子」が映りました。あの店にはあまり行きませんでしたけど(タンフレール派だったので)、何か感慨深いものがありました。そういえば数ヶ月前にも、フランスにおける日本文化の受容に関する特集をテレヴィでやっていました、そのときは飯屋の「ひぐま」が映りました。手づかみで餃子を食べるフランス人や熱くてなかなかラーメンを食べることの出来ないフランス人が映像に流れていました。

しばらくフランスには行ってませんが、もし行くとしたら、いわゆる観光スポットなどには行かず、案外オペラ・ガルニエ周辺の日本人街とかに行くかもしれませんね。それでなかったらレ・アールのフナックとか、ミッテラン図書館とか、サンドニ(娼婦街じゃない方)とか、ヴァンセンヌの市街地とか。案外そんなものじゃないかな。
【2010/12/15 15:33】 | 三室賢吾 #- | [edit]
コカ一気飲みはすごい!げっぷがすごそう…。

最近の日本ブームはすごいです。Saint Anne通りにたこ焼きやができました。まだ入ったことはありませんが。今度パリにいらしたら寄ってみてください。街のそこここで、結構いろいろと変わってるかもしれません。
【2010/12/17 07:53】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/756-43dc302b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。