スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Ange gardien

 2010-03-10
最近、副業を始めたのでなんだか忙しい
…というか、慣れない仕事なのでちょっぴりストレスな毎日です。

そのせいかどうかわからないけど、昨日はどっかボーっとしていたみたい。

最初は、お店のレジ前で順番を待っていたとき。
手袋の片方を落としたのに気がつかず、横を通りかかった人が「これ」って拾ってくれました。

そして、バスでうちに帰るとき。
乗り込んですぐNAVIGO(JR東日本のスイカみたいなカード)を機械にタッチしたものの、OKのサイン音が出ない。「あれ?」と思ってもう一度タッチしたけど、やっぱり無反応。「あれあれ?」と思って手元をみたら…透明なケースだけになってた!つまり、肝心のカードが抜け落ちてしまっていたのです。慌ててカバンの中を探そう…としたとき、すでに閉まったバスの扉を外から懸命に叩く音が。バスの乗客のひとりが発車しかかったバスの運転手に「ちょっと待って、落とし物があったみたい」と声をかけていて、はっと気がつき「もしや…」と外をみたら、ドアを叩いていた若い男性が私のNAVIGOをかざしているではないですか!運転手は状況が把握できなかったのか、発車するかしないか迷っていた感じ。運転手に声をかけたその乗客が「待って待って、あの女性がNAVIGOを外に落としたんですよ」と続けて説明してくれている。ようやく(といっても「すぐ」だったのだろうけど、私にとってはすべてがスローモーション)運転手が扉を開けてくれて、無事にNAVIGOを受け取れました。乗客が「ange gardien(守護天使)が…」なんたらと言っていたけど、本当、守護天使がついているような気がしました。
落とし物以外にいろいろな人に優しく応対してもらった後だったので、余計に。
ちょっと涙でた。

「二度あることは三度あるっていうからな~」と思っていたら…やっぱりあった。
その後、コインランドリーに洗濯に行ったとき。
乾燥機に洗濯物を入れていたら、後ろに座っていた人に「ちょっと、落ちましたよ」と声をかけられた。下をみたら、小さいタオルが落っこちていた。
decidement…!

親切にしてもらってとっても幸せな気分になったけど、誰も拾ってくれなくなる前にこれ以上落とし物しないように気をつけよう…。
スポンサーサイト
コメント
偏見として外国の人は『拾ったものは俺の物』って感覚だと思ってたぁ。

いい人はいるのねぇ。
【2010/03/11 00:21】 | kaichi #- | [edit]
「ange gardien」が(偶然だとしても)shibaさんの周りにいるってことなんだと思います。
こんな話を聞くとフランスってフランス人っていいなとまた思っちゃいます。

あんまり無理しないでね。休息してね。
【2010/03/12 04:22】 | yuko #- | [edit]
>kaichiさん
そりゃ偏見だ(笑)。
でも実際、フランス人の場合、「拾ったら届ける」じゃなくて「拾ったらもらっちゃう」ことが多いよねー。道でお金を拾ったら交番に届ける…なんてほとんど信じがたい行為らしいよ。

>yukoさん
やっぱりツイてるときとツイてないときがあるんだなーって思いました。
昨年末、現金引き出し機でお金なくしたことを考えるとねー(苦笑)。
【2010/03/12 09:43】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/732-102bba1f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。