スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Beaujolais Nouveau 2007 est arrive!

 2007-11-28
巷では今は昔となった話題ですが…ボジョレー・ヌーヴォー、飲みました。

ボジョレー・ヌーヴォー解禁日の今年の11月第3木曜は、大きなストの2日目に重なり、また、この日に移民法改定案が憲法評議会に審査される予定があり(しかもジャック・シラクが憲法評議会に仲間入りして初めての審査とあって注目されていた)、ニュースではボジョレー・ヌーヴォーが全く・ちっとも・全然・これっぽっちも取り上げられなかった(少なくとも私が見た朝のニュースでは)…寂しい。

さて、溯ること10月末、またまたカーヴ・オジェから試飲会の案内を頂きました。解禁日の新酒試飲会です。そこでなんと!マルセル・ラピエールが来るというではないですか!それも、樽から瓶詰めしてくれるって!!そのうえ、ランチ・タイムには、生ハムと牡蠣が饗されるって!!!
これはもう行くしかないでしょー。
でもこの日は仕事。うーん、この際ズル休み…なんて考えがちらっと頭をかすめたけれど、衝撃を受けたあまりに同僚にこの試飲会のことを触れ回ってしまったから、バレそうだ。
しかし、ちょっとだけチャンスが。仕事がお昼からだったので、その前なら行ける!

…ってなわけで、朝から試飲会を目指してカーヴ・オジェへ。
ストだっちゅーに。
この日は空気冴えわたり冷えわたる快晴。うまいことヴェリブも見つかり、途中までサイクリング。その後、辛うじて動いている線の地下鉄を利用+徒歩で無事目的地に到着。

途中、カメラを忘れたことに気づく…。ダメだな、ほんと。(そういうわけで、せっかくの楽しい試飲会の写真はナシです。ごめんなさい。)

試飲会は11時からと書いてあったけど、「どうせ時間通りに始まらないよー」と少し余裕をみて出発。しかしストなので時間が読めず。意外と早く着いてしまった。
生産者は3名来るはずだったけれど、まだ1名しか準備が整っていませんでした。さすがにこの時間では客も少ない。もじもじしつつ、ロワールの新酒を樽から注いでもらって試飲など。

しかし、マルセル・ラピエールの姿が見えない。お店の人に聞いたら、息子さんが代わりに来ているとのこと。しばらくしたらマテュー・ラピエールさんが樽のところへやってきて、瓶詰めをしていました。

ところで、普段、テイスティング用バケツ(ワインを吐き出すやつ)があるのに、見当たらない…。この後仕事だから飲むのやめよーと思ってたのに。やっぱりこのボジョレー・ヌーヴォーの試飲会は、テイスティングというより「お祭り」なのかなー。仕方ないから飲むよ。

ボジョレー以外に、ロワール、コート・ド・ローヌ、コート・ド・ルシヨンの新酒も試飲。飲んでいるうち、この後仕事だから…とか、段々カンケーなくなってくるあたりがコワイ。

ちょっとお腹が空いてきたなー、なんつって、お店の人が薄く削ぐように切っているハム(生ではなかった)をつまんだり、生牡蠣にまで手をのばしてしまった(牡蠣には何度かあたったため、食べられなくなっていた…はずなのだが)。産地直送の新鮮な生牡蠣。おじさんがどんどん殻を開けて並べてくれます。レモンを絞ってツルリ。美味し~~い!もぉ~太っ腹だなあカーヴ・オジェ。やっぱり大好きだ。

結局、ここではコート・ド・ローヌとコート・ド・ルシヨンの新酒を購入。立ち去り際、店員さんが「今日は一日中やってるから、よかったらまた寄ってね」と言ってくれました。カーヴ・オジェ、ほんとに大好きだ。

で、酔っ払って仕事に行きました。はは。周りの人に何も言われなかったから、大丈夫だったみたいです。

そして休憩中には、ラヴィニアへボジョレー・ヌーヴォーを買いに走る。去年と同じく、ジャン・フォワイヤールとシャトー・カンボン(マルセル・ラピエールさんのやつね)を購入。
20071128004057.jpg        20071128004457.jpg 20071128004445.jpg
どちらもなんとなく去年より酸が強いような気がするのですが?

この日の帰りは、ワインを持って地下鉄にギュウ詰めってのはちょっと無理…と思い、クローゼットの奥から引っ張り出してきたリュックを予め持参。これにワインを2本詰め込み、それを背負ってヴェリブ+徒歩。やっぱり重いや…。行商のおばちゃんになった気分やで。

octobre.jpgコート・ド・ルシヨンのはフラール・ルージュ(赤いスカーフ)というドメーヌ。そして新酒の名はオクトーブル(10月)。ラベルも赤い。
同居人がエイゼンシュタインの「october」を連想。
あっ、それ間違ってないよ、そうだね、そういうこと!
…で、妙に気に入りました。うふふ。

スポンサーサイト
コメント
わー。ええ話や・・。
今度フランス行ったら、shibaさんとワイン飲むことに決めました!独断で!
私はいまだにカキであたったことがありません。最近、何を食べても(若干腐りつつあっても)、お腹をこわしません。。今までどんなに胃を鍛えてきたんだか(笑)
【2007/11/30 08:26】 | sakura #- | [edit]
ええ話でしたか?あはは。
ワイン、一緒に飲みましょう、是非是非。
フランスにいると色々と免疫がつきますよね(笑)
【2007/12/02 11:07】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/633-76ac18ca
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。