スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

サルコジに贈る教科書

 2007-09-24
歴史家でマリ元大統領の妻、アダム・バ・コナレが、サルコジに「充分な知識を与えるため」に贈る教科書を作ろうとアフリカの歴史家たちに呼びかけたそうです。

3790688955-l-homme-africain-de-nicolas-sarkozy-fait-encore-des-vagues.jpgサルコジは7月、アフリカ諸国を訪れ、26日に開かれたダカールの大学での講演会で「アフリカの悲劇は、アフリカ人が歴史の舞台にちゃんと登場しなかったことだ(…)。アフリカ人は未来に向かって飛び出すことがなかった(…)。自然がすべてを決定する世界観の中で(…)、人間的冒険の場も進歩的観念の場もない」と述べたそうです。
(ファイルしておいたル・モンドの記事からの抜粋ですが、残念ながらこのWEB記事の本元はリンク切れ。読みたい方は、タイトル「Le faux pas africain de Sarkozy, par Philippe Bernard」で検索してみてください。全文コピペしたサイトがいくつか見つかると思います。)

無知もいいところだ。

サルコジだけでなく、このテキストを書いたアンリ・ギアノはどうにも許せない。大統領選の間も文筆担当していた。彼の書く演説のファッショ傾向には頭を抱えたくなる。

といって、自分もアフリカの歴史や文化は知らないのですが。このアフリカの教科書ができたら、私も欲しい。

参考:
Yahoo Franceより

「L'epouse de l'ex-president malien met Nicolas Sarkozy au defi」
スポンサーサイト
コメント
こういうエスプリの効いた反撃はいいですね。
’君はまだ食べられていないわけだ’と
アフリカのとある国に留学していた英国人学生に、
斯くのたもうたエディンバラ公の発言に匹敵する
配慮の無さですね。
サルコジ関連でおまけ。
本日(だと思う)Fr2で、Neuillyの小学校立てこもりの検証ドキュメントを行うようです。
(再現ドラマあり)
ご確認あれ。
【2007/09/25 09:11】 | Simon #NwqzF3Bo | [edit]
お返事遅くなり、申し訳ありません。
コメントを頂いた日かな、ザッピングしていたら、どうもそれらしいものにぶつかりました。ちょうど再現ドラマの部分でした。サルコジ役をやっていたのって物真似タレントのジェラール・ダアン?あれってコメディにしか見えなかったのですが…どういう仕立てだったのでしょうか。
しかし結局、それは全然見ずに、サッカーをちょっと見て消してしまいました。
【2007/10/01 00:05】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/609-e94b2d59
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。