スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

去る人々

 2007-07-31
昨日今日と、立て続けに、朝、インターネットブラウザを立ち上げて「えっ」と声を上げてしまった。昨日はミッシェル・セローの訃報、そしてイングマール・ベルイマン、今日はミケランジェロ・アントニオーニ…。

っていうか、失礼ながら、後者二名は「あ、まだ生きていたの…」と存命されていたことを知らなかったのですが。言わずと知れた偉大な映画監督、彼らの作品をしみじみ見直してみたいなあと思ったり。

h_9_ill_940214_151627.jpgミッシェル・セローは、近年、テレビや映画で見ると、やっぱりお年を召していらっしゃるなあという印象と共に、死の影をまとっていたような気がする。彼には妙なエロティシズムがあり、それは死と隣り合わせにあったように思う(個人的感想ですが)。

それにしても、仏語ウィキペディアのミッシェル・セローの項目をみると、その出演作品数の多さに驚かされます。そのうちいくつも見ていませんが…。

ミッシェル・セローの訃報に、ニコラ・サルコジが「偉大な俳優」と追悼の言葉を発表したそうで…これでふと思い出したのが、演劇人のアリアーヌ・ムヌーシュキン。

mnouchkine.jpg彼女は最近、コレージュ・ド・フランスの教授に任命されたのですが、リベラシオン紙に「ニコラ・サルコジに任命されたアリアーヌ・ムヌーシュキン」と報じられたため、この報道のされ方に憤慨して教授職を拒否。ヌムーシュキンは「2006年11月26日には、コレージュの教授会によって選ばれるという栄誉を得たと思っていたのに、2007年になってニコラ・サルコジから『任命』されただけだと知った。非常に失望し、これを拒否する」と発表。彼女は大統領選前に、完全アンチ・サルコジ的立場を表明していた人。「サルコジから栄誉を授かった」みたいな書き方をされて、余程頭にきたらしい。演劇祭でアヴィニヨンにいるムヌーシュキンは、「あのような書き方で報道されたことに怒っています。コレージュ・ド・フランスのメンバーは教授会によって選出されているのに、あの報道は私をニコラ・サルコジ政権の協力者に仕立て上げました」と怒りのコメント。「ニコラ・サルコジ政権の協力者」という部分、フランス語(「une collaboratrice du regime de Nicolas Sarkozy」)で読むとそこに込められた意味がよくわかります。蛇足と思いつつ解説しますと、「collaboratrice(collaborateurの女性形)」とは、一般に「協力者」という意味ですが、ナチス占領下の対独協力者を指す言葉でもある。つまり、「ヴィシー政権下の対独協力者」を文字っているわけです。彼女がいかにアンチ・サルコジであるかが伝わってくるコメントだなあ。実際には、ムヌーシュキンが言う通り、教授選出はコレージュ・ド・フランスの教授会によって行われており、大統領はそれにサインするだけ。上記の通り、8ヶ月前には教授会によってこの任命が決まっていたわけです。今、大統領がサインして公式に任命した、ということにすぎない。ムヌーシュキンは、マスコミを使ってなんでも自分の成果であるかのように宣伝するやり方に強く反発しています。
しかし、後日、結局はこの教授職を受け入れることを発表。とりあえずまるくおさまったようです。

で、思ったのですが、アリアーヌ・ムヌーシュキンがもし今亡くなったら、やっぱりサルコジから追悼の言葉とか受けることになっちゃうんではないかと。死んじゃったら拒否もできないし。ムヌーシュキンさん、サルコジ在任中には死ねませんな。

参照:
Le Mondeより

スポンサーサイト
コメント
ベルイマン、アントニオーニとハリウッドでは
絶対生まれないタイプの監督だったですね。
スエーデンとイタリアではまるで国葬のように
国民がこの偉大な芸術家かに弔意を表して
いるようです。上に偶然わが国の阿倍さんの話題が出ていましたが、政治家と芸術家は
国民が創るものだと思いますが欧州に比べると日本は民衆の意識が低いような気が
します。そちらで生活していかがでしょう。
【2007/08/02 15:52】 | Alain #- | [edit]
こちらでは、芸術家やアーティスト、俳優などが、自分の政治的意見をどうどうと主張することが多いですね。というか、そういう意見と自らの仕事は根底でつながっているのだと思います。
「政治家と芸術家は国民が創るもの」かどうかは私にはわかりませんが、日本では、まず、政治をつくるのは国民だということを国民自身が意識しなければいけないような気がします。
【2007/08/04 15:35】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/589-c9872cbf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。