スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ローラン・ギャロス2007 女子決勝

 2007-06-09
いやあ、今年もローラン・ギャロスを見まくってしまいました。
今年は初日と二日目に雨が降ったため、スタートがかなり遅れて三日目以降、ちょっと試合が詰まったようです。一週目は、連日夕立に見舞われ、試合が中断したり。期間中何度か雨に降られることはありますが、いつもこの時期は日差しも厳しくて暑いんですけれどねえ。

さて、今日は女子シングルス決勝でした。お日様も出て、これぞローラン・ギャロスという感じ。
対戦は、アナ・イワノビッチとジュスティン・エナンでした。前者は、弱冠19歳で、世界第7位。準決勝で世界第2位のシャラポワをやぶって決勝進出。後者は、言わずと知れた世界?1プレイヤー。そして、一昨年と昨年、2年連続でローラン・ギャロスを制覇。一年あけてしまったけれど、その前(4年前)にもローラン・ギャロスで優勝しています。もうローラン・ギャロスの女王と言ってもよろしいかと。

henin.jpg結果は、6-1、6-2というダントツで女王の貫禄勝ち。3年連続、4度目の優勝!

準々決勝のセレナ・ウィリアムスとの対戦が、エナンにとって難しい試合だったらしく、かなりの気合を入れてかかっていたようだけど、その後も油断することなく最後まで攻めてきた感じ。攻撃力があるし、ミスも少ない。準決勝でエナンに負けたヤンコヴィッチも、試合後のインタビューで「彼女は私より上だった」と言っていたけれど、ホント、負けた方も素直に認めざるをえないくらい、世界1位の力を見せてくれました。

20070609181337.jpgTVで見ているこちらにはよくわからなかったけれど、試合中、観客席にいるコーチと頻繁に視線を交わしていたらしい。準決勝後のインタビューで、長年組んでいるコーチだから、言葉がなくても視線を交わすだけでお互いの気持ちが通じる、と言っていました。そのコーチ、カルロス・ロドリゲスも、トロフィーを受け取ったエナンが彼に感謝の言葉を贈ると、感無量といった様子でした。

henin-ciel.jpg優勝のコメントで、家族や応援してくれた人々に感謝を述べたエナン。最後に、他界された母親にこの勝利を捧げました。そういえば、試合後に、天に向けて指をさしていたっけ。

さて、非常に個人的なことになりますが、エナンって、私が高校時代に仲が良かったユキちゃんに似てるんだよな~。サッカー部のマネージャーをやっていたユキちゃん。頭が良くて、大人しそうに見えるんだけどスポーツが上手で、芯が強い子だったなー。エナンを見ていると彼女を思い出します。そんなわけで、エナンにはなんとなく親近感があったりする。
それに、エナンって、他の選手に比べて小さいんですよね。みんな大体180cm前後あるのに、エナンは167cm。体格も小柄だし。あの小さな体で攻撃力あるボールを打ち込むところがすごいな~と思ってしまいます。

ところで、今回のローラン・ギャロスは、セルビア人が活躍しましたねー。イワノヴィッチもそうだし、昨日、男子シングルス準決勝でナダルにやぶれたジョコヴィッチもセルビア人。

b_g_jankovic4_0607.jpgそしてもう一人、準決勝まで進出したイェレナ・ヤンコヴィッチも。今回のローラン・ギャロスで、個人的にとても彼女に興味をひかれました、。黒髪で東洋風の顔立ち。何より、試合中、ときどき微笑をもらすのがチャーミング。そういうプレイヤーは珍しいと思います。エナンなど、試合中、気を緩めることなく、ずーーっと険しい表情を崩すことがないのですが。
そして、長身とその容姿、レトロ感のあるユニフォーム…「エースをねらえ!」に出てきそう!!と思ってしまいました。(22歳なのにちょっと歳より老けてみえるところも…。)うーん、岡ひろみではないし…緑川蘭子?…って、髪の毛くりくりだったっけ。こんな感じの登場人物、いませんでしたかね?どなたか思いついたら教えてください。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/569-aa48edf6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。