スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カプリ島 (青の洞窟)

 2007-06-01
日帰りで、ナポリからカプリ島へ。

水中翼船でベヴェレッロ港からカプリ島へ出発(料金一人15ユーロ)。

20070531190139.jpg


40分ほどでマリナ・グランデに到着。

20070531190550.jpg


目指すはやっぱり青の洞窟!

青の洞窟への行き方は
?マリナ・グランデから青の洞窟行きの船に乗る
?マリナ・グランデからカプリ島一周の船に乗る
?バスを乗り継いで陸路からアクセス
という3通りがあるようです。
Capri Blue「青の洞窟の訪ね方」が大変参考になります。)
ミシュラン・ガイド(フランス語版)によればカプリ島を船で一周すると見どころ満載なようだったので、?のアクセス法でGO(但し「午前中の方がよい」との注意書きあり)。

ちなみに、青の洞窟へ行くだけの船とカプリ島一周の船で、料金は殆んど変わりませんでした(3ユーロくらいの違いだったと思います。カプリ島一周のGIRO ISOLAは13ユーロでした)。青の洞窟以外に、緑の洞窟、白の洞窟などが見られるので、一周ツアーの方がずっとお得!でも、青の洞窟行きは随時出航ですが、一周ツアーの方は出発時間が限られているようなのでご注意。

次々に小船が戻っては出港する中、団体客に抜かされつつ、他の一周船乗客と桟橋でしばし待ちぼうけ。予定の10時半をだいぶ過ぎてからようやく船が戻ってきました。我先にとみんなが船につめかけ、「ピアノピアーノ」と注意されながら乗船。青い海に青い空、快晴でご機嫌に出航。

青の洞窟前では、思った通りちょっと混雑。

20070531192430.jpg


しばらく待って、青の洞窟に入る小船に乗り換えます。(私たちは15~20分くらいで順番がまわってきましたが、もっと混んでいるときは1時間以上待たされるらしいです。)
小船が近づいてきたら、船頭のオヤジが、私より前にいた欧米系の女性二人組みに「君たちは次」と待たせて、私たちカップルを先に乗せてくれました。船に2組4名が乗ったのですが、もう一組もアジア人。なんとなく引っかかるものを感じつつ、言われるままに船底で半寝状態に。青の洞窟入場料(5ユーロ)と船賃(4ユーロ)を払い、いざ青の洞窟へ。

ホントに青い~!

20070531193229.jpg


20070531193240.jpg


20070531193254.jpg


小船が続々入っては出て行くので、あまりしんみりと感動する雰囲気ではありませんでしたが…。船頭さんが「サンタルチア」を歌ってくれました(途中でむせてたけど)。

洞窟の外に出ると、船頭さんへチップの支払い。
ここで、最近は多額のチップを要求する船頭さんが多いと聞いていたので、ちょっと警戒。案の定、アジア人を選んだのは、その辺の計算があってのことだったみたい。もう一組の人たちは幾ら払ったのか知りませんが、「君たちのために特別に中をまわってあげたんだから」と言いつつ一人5ユーロを要求されました。一人2ユーロくらいで充分と聞いていたので、思わず「exagere~」と呟いてしまった。「特別」って…他の小船と変わらなかったみたいだけど?と思い、「一周しかしなかったじゃないの」と反論。しかし、こちらの英語が下手なせいか、向こうがわからないフリをしているのか、「はあ?」と聞き流されてしまった。それでも、うちの相方も「そんなにお金持ってない」と全然払う気なし。船頭さんもとうとうコリャダメダと思ったのか、二人で5ユーロに値切り交渉成立。実は、本当に手持ち金がなかったのです。財布を開けたら札入れ空っぽ。船頭さんに「ね、本当にないでしょ」と見せたら、「しょうがねーな~」という顔で笑って頭をポンと叩かれた。(空の財布を用意しておくと不当にチップを払わされなくて済むかも?)

無事にツアー船に戻り、一周の旅が続きます。

船は、カプリ島を時計と反対周りに回っていきます。青の洞窟は10時の方向。つまり、この先に見どころがまだまだあったのです。
スポンサーサイト
コメント
私も そういうシーンで、わざと札を抜いて交渉したことがあります(笑)
財布見せると、向こうも折れてくれますよね~♪♪


青の洞窟、すごくいってみた~い!!

でも、なかなか行くことができないので、
西伊豆・堂ヶ島の洞窟を
"(偽)青の洞窟”観光と思いこむことにして増す(苦笑)
【2007/06/02 12:45】 | Zel.co #3.qd4xgI | [edit]
なぬ~!!!
どこいっとんねん!?

いいないいな、イタリア~!!!
青いのいいなあ~!!!

昔行ったことあるだよ。
でも仕事で。
なので美しさも半減じゃ。
もう一度死ぬ前に行きたし~!
でもその前にパリだよ。
家探しだよお。

はあ、この青には癒されます。
【2007/06/02 20:37】 | Nori #- | [edit]
>Zel.coさん
あ、空っぽ財布はよくある手口(?)だったのですね。いや、でも、私の場合、ほんっとーに札が入ってなかったのでした…。
海の青って癒されますよね~。海、大好き。私もダイビングしてみたいな~。

>Noriさん
仕事で行ったのって、カプリ島?
ナポリでは日本人観光客にほとんど会わなかったけど、カプリ島では団体さんを沢山みかけたなあ。
パリの家探し、大変そうだよね~。できることがあったらお手伝いしますよー。
【2007/06/03 10:47】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/565-f19cc528
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。