スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ジャック・シラク引退宣言と政治家たちのリアクション

 2007-03-12
昨夜8時過ぎ、ジャック・シラク大統領がTV演説を行い、次期大統領選に出馬しない意向を明らかにしました。

ジャック・シラクは、これで12年の大統領任期、40年あまりの政治生活に終止符を打つことになります。

jchirac.jpg演説の中で、自らが大統領を務めた間に、ライシテ(非宗教性)の尊重擁護、失業率の激減、軽犯罪の減少と治安強化などの成果があったことを振り返って強調。そして、ヨーロッパの統一、人種差別や外国人排斥といった極端な思想傾向・過激主義への抵抗、理想的なフランス社会形態の維持と推進、地球環境保護への努力などを、これからもフランス国民に望む、と述べました。ジャック・シラク自身の今後としては、「正義、進歩、平和、フランスの栄光のために」一生闘いつづける、と約束。

リアル・タイムで見ていた私としては、前半部は「自画自賛」的、後半はほとんど「遺言みたい」というのが個人的感想。

ところで、歴代の大統領の中で、はっきりした引退宣言をこれだけ長引かせた人はいないとのこと。今年に入って以降は、誰もが「まさか第三期目の立候補をしないだろう」と思っていたものの、大統領自らの宣言がなかったので、わずかながらも疑惑が残っていました。

次期選挙に出馬しないことが明確になり、各候補者はほっとしたのではないでしょうか。
演説の直後には、何人かの候補者から早速のコメントが。
左派PSのセゴレーヌ・ロワイヤルは「これで歴史の一ページがめくられる」とし、新たなページに自らが歴史を書き込む用意ができている模様。傍ら、フランス社会モデルの擁護などについて、演説の内容の一部に賛同。
また、中道右派UDFのフランソワ・バイルーは「(シラク大統領が)自らを表現した態度は感動的だった。私たちの国が個別性をもっていること、社会的展望をもっていることなど、根源的価値を思い出させてくれた」と賞賛。これまで、ジャック・シラクと対立がなかったわけではないが「今夜はともかく彼に脱帽」、シラク大統領の演説は今後のフランスが継承していくべき「指針」である、と敬意を表しました。
極右FNのジャン-マリー・ル・ペンは、シラク大統領の不出馬宣言を朗報とし、「最強の敵を失った」と皮肉的なコメント。彼によれば、ジャック・シラクは「政界汚職のシンボル」であり「フランス史上最悪の大統領」であった、と辛辣。
極左LCRのオリヴィエ・ブザンスノも、シラク大統領任期は「嘘で固められた12年」であるとチクリ。「社会的亀裂のために闘うという公約のもと、1995年に選出された大統領の活動は、問題を解決するどころか、状況を悪化させただけだ」と批判。

その他、数々の政治家たちからのコメントも報道されています。
PS書記長のフランソワ・オランドは、ジャック・シラクが第二次世界大戦時のユダヤ人問題に関する国家責任を認めたことと、イラク介入を拒否したことを評価しつつ、それを除けば二期目は「失敗」に終わった、と述べています。そして、シラク大統領の政策は「発言と行動の矛盾」「顧客主義」「公平さの無視」「選挙準備のための政治」と批判。シラク大統領の離任と共にそうした政治が終わることを望む、としています。
極左寄りVertsのスポークスマン、ヤン・ウェーリングは、「40年の後、やっとわが国はシラク大統領から解放される」と喜びのコメント。彼の任期の間に環境破壊が進んだ、と非難。

シラク大統領のお膝元、UMP内からは、やはり演説を高く評価する声が。
前環境大臣のロズリーヌ・バシュロは「彼がフランスとフランス国民に対する愛情について語ったとき、私は涙がでるほど感動した」そうです。
シラク大統領下で首相を務めた経験のあるアラン・ジュペは、未来を見つめるようフランス国民に向けられたメッセージを聞き取った、と前向き。
また、ジャン-ピエール・ラファラン前首相は、平和と国際関係の中の態度を強調した演説の中に「人道主義的、社会的でヨーロッパ人」としてのジャック・シラクを認めています。
現首相のドミニク・ド・ヴィルパンは、一夜明けた月曜の朝、ジャック・シラクが国のために尽力してきたことを評価しつつ、「ジャック・シラクは正しい判断のできる人」とし、次期選挙に出馬しないジャック・シラクの決断を尊重するコメントをしています。

ヴィルパン首相は、同時に、サルコジ候補を支持すると表明。シラク大統領に忠実で、これまでニコラ・サルコジ支持宣言は留保してきた首相ですが、昨夜の演説を機に、自ら所属するUMPの候補者の後援につきました。

そのニコラ・サルコジのコメント以下、長くなったので次に譲ります。

参照:
Yahoo Franceより

「Les principales reactions a l'allocution de Jacques Chirac」(AP)
Le Mondeより


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/514-3d39485d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。