スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

湿疹

 2006-11-05
この前の月曜、手とお腹に湿疹が出始め、ぎょっとしつつおそるおそる「様子見~」と、それ以上増えないことと消えることを祈っていたら、火曜日には顔にも出てきてしまった。お誘いいただいていたその夜のハロウィン・パーティーに泣く泣く欠席の旨、電話連絡。「医者に行ったほうがいいよー」と言われながらも、どうも気が進まないと答えると、「まあねー、私もセクハラみたいのされたしー」という返事。益々行く気が萎える。そのうえ、フランスには約10年住んでいるのだが、実は一度も一般医に行ったことがない(盲腸で大きな病院の緊急窓口から診察してもらい、そのまま入院したことはあるが)。何かというと医者に行くフランス人には珍しく思われるだろうな。かなりためらい、迷っていたのだが、翌日は祝日だし、週後半は仕事もあるし、意を決して近所に住む大学教授に電話し、良い医者を知らないかとたずねてみた。教授は「君、病気なのかい?」と驚いて心配そうに聞き返してきた。「いいえ、湿疹が…」と答えたのだが、とても慌てた様子で自分の主治医の住所を教えてくれた。そこは地下鉄を乗り継いで20分ほどのパリ市内。なるべく近くで、と思い、同じ地域の住人である教授に聞いたのだが…結局遠いじゃん……。しかし何より、信頼できる医者の方がいい。とりあえず15時から始まる予約なし診察へ。日本の開業医などと違って、普通のアパートの一角。15時を5分ほど過ぎて到着すると、待合室にはすでに4人。一人約30分ずつかかり、結局2時間近く待たされた。そこにあった椅子は、カフェによくある木製の椅子で、少々座り心地が悪い。ソファーにしてくれればいいのになー、病人にこの椅子は辛いだろうにーとか、余計なお世話なことを考えつつ、予め持ってきた本を読んで時間を潰す。先生自らが呼びにきて、いよいよ自分の番。看護婦のようなアシスタントはいない。先生とまずは握手。医者と患者という立場で握手の挨拶を交わすというのも、なんだかちょっと可笑しな気分。診察の結果、「アレルギーですね」とのこと。原因はわからないけど、食べ物のせいか、虫に刺されたのではないか、という。薬の処方箋を出してくれた。

仕事に行くと「ワインの飲みすぎだろう」とからかわれた。湿疹の出る二日前から飲んでないんだけど…。もしかして禁断症状?とか言ってみたり。真面目な話、魚介類では?とも言われた。しかし、どうもはっきりした心当たりがなくて、湿疹の出始めた前日の昼に食べたインスタントラーメンが怪しい気がする。魚介類の出汁が入っていたかも。フランス人の友人たちにはストレスじゃないか?とも言われた。ストレスで蕁麻疹が出る人が意外に多い、ということを知った。しかし、ストレスがたまるようなハードな生活はしてない(っていうか、めちゃめちゃだらだらしてるし)。どちらかというと、薬を飲んでいるせいでお酒飲めないのがストレス。

一週間経って、今はだいぶ湿疹あとがひいてきた。が、まだちょっと残っている。処方された薬は、一日一回服用で15日間。ボジョレー・ヌーボーにはぎりぎり服用期間が終わっているはず…。早く回復してくれ~。
スポンサーサイト
コメント
湿疹ですか!私はタマゴを食べて湿疹ができたことがあるけど・・。それにしても一般医にかかったことないなんて素晴らしい。お大事に!
【2006/11/06 15:44】 | sakura #- | [edit]
小さい頃には蕁麻疹がよく出たんですけど、こんな湿疹は覚えている限りで初めてでした。タマゴはよく聞きますね。特別タマゴアレルギーでなくても、ちょっと食べ過ぎると出るとか。

初めて一般医に行ってしまいましたよー。勝手がわからず、緊張してしまいました。
とりあえず普段はそこそこ健康です。貧乏なので、医療費がかからないのは救い(笑)。
【2006/11/06 23:30】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]
ブログで拝見する限り、お酒の量が増えていらっしゃるようですので、もしかしたら肝臓が弱っていて反応が出ちゃったのかもしれませんね。
どうぞお大事に・・・。
【2006/11/07 21:51】 | kaori #- | [edit]
湿疹、おさまった~?
ボジョレー・パーティしよう!
【2006/11/09 19:30】 | 酒番 #- | [edit]
お久しぶりです。僕もストレスで蕁麻疹みたいなものが出ることがあります。急にやたらにあちこちかゆくなって、赤く腫れたようになったかと思うと、15分もすると消えたり・・・・。Shibaさんはどんな薬を出されましたか? トルコではクラリチンという薬を処方してもらって飲みましたが、副作用も無くて僕には合っていたみたいです。日本でクラリチンを求めたら手に入りませんでした。
【2006/11/09 21:20】 | ムフテリフ #v2D3UHm2 | [edit]
>kaoriさん
う~ん、以前に比べたら酒量は確実に増えてはいるのですが、前が飲まなさすぎだったかな~という気がするのですが…。というのも自分基準ですけどね。周囲に酒豪が多いもので、自分なんか飲まないほうだなー、なんて思ってました(笑)。
もうかなりひきましたが、相変わらず薬は飲みつづけています。ほんとに15日間ずっと飲まなきゃだめかなあ~?

>酒番長
この間は失礼つかまつった。
湿疹、だいぶ消えたよ~。
ボジョレーパーティー、やろうやろう!
私さっき、ボジョレーを2本予約しちゃった!
漫画も借りたいし!!

>ムフテリフさん
お久しぶりです!復活後のブログ、先日拝見しました。なんだか冬は寒そうな国ですね。
実は8月くらいから蕁麻疹がよく出ていたのですが、以前にハウス・ダストのアレルギーで似た症状になったことがあったので、それかなーと思いつつ、ほったらかしにしていました。今回は湿疹だったので、仕方なく医者に行ったのですが、抗アレルギー剤を飲み始めてからその蕁麻疹も出なくなりました。処方してもらったのはAERIUSという薬で、日本でも通販で手に入るようです↓
http://www.bb-drugs.com/medicine/ar-aerius.html
って、よくみたら、上のページに「クラリチンの追加新薬」と書いてありました。
フランスでは処方箋がないと買えないのですが、日本では必要ないのでしょうか。
でも、ムフテリフさんは今、日本にお住まいじゃないんですよね。説明書に、ヨーロッパ各国の連絡先が書いてありますが、ルーマニアは書いてないですねえ。売ってないのかなあ?
ストレスって、気づかないうちにたまってたりするんですよね~。環境の変化もありますし、体調を崩されませんようにご自愛くださいませ。
【2006/11/09 23:16】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/441-7fae97f7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。