スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

8区散策

 2006-10-16
パスポートの更新で日本大使館に行ってきました。
用事を済ませ、オッシュ大通り(Avenue Hoche)の大使館からクルセル通り(Rue de Courcelles)を南下。
すぐ近くに手入れの行き届いた美しいモンソー公園があり、この辺りはハイ・ソサエティーな雰囲気の地区。
と、レンブラント通り(Rue Rembrendt)との角に突如現れた赤い建物。
20061016232925.jpg
こんな立派な中国風建築がこんなところに…。唖然。
結構古そう。これを建てた人は、かなりこだわりのある人なんだろうなあ。すごいなぁ~~~。
中はギャラリーで、アンティーク家具を売っているようです。現在、工事直前大売出し中の垂れ幕がかかっていました。
20061016233556.jpg
笹も植えてあって、とってもアジアンな雰囲気。
…つーか、すごい浮いてますけど…。写真でこの建物だけ見ると、実感わかないかもしれませんが、ここだけ異質空間です。いやはや、立派。

さて、その先は坂になっていて、それを下りていくとオスマン大通り(Boulevard Haussmann)に突き当たります。右折すると凱旋門へ。今日はサン・ラザール駅近辺でお買い物をする予定なので左折。

途中、アルジャンソン通り(Rue d'Argenson)との角で出会ったパン屋さん。
boulangerie1.jpg
窓際に、色々な形のパンがいっぱい飾ってありました。
boulangerie2.jpg
ウサギやキツネ、白鳥、鴨(あひる?)、そしてエッフェル塔の形のパン!
boulangerie3.jpg
このお店ではクグロフが売っているようです。珍しい。

道を渡って、ワイン愛好家に有名なCave Auge。
ナチュラル・ワインが沢山あります。
今日は中をのぞくのはやめよう(また買ってしまいそうだから)、と思いつつ、近づいてみると…あれれ?
auge.jpg
閉まってました。
そっかー、月曜日は定休日だったけ~…と、確認のためにシャッターに書かれた営業時間案内を読んでみたら、今日はイレギュラーな閉店だったようです。定休日は日曜日だけなのでした(7、8月は日曜と月曜が定休)。
通常の開店時、風格のある店構えにワインの瓶がずらーーっと並んでいて圧巻なのですが、閉まっているときもシャッターにワインにちなんだ絵が描かれているなんて。さすが。
ついでに左半分↓
auge2.jpg

もういっちょついでにサントーギュスタン教会(Saint Augustin)。
20061017000908.jpg
この写真だとなんだかよく見えませんが、教会の前にジャンヌ・ダルク像があります。ジャンヌ・ダルク像は、どちらかというと金色のリヴォリ通りのやつの方が有名ですね。でも実は13区にももう一つあるんですよね。(トリビア的余談でした。)

この後、写真撮るのも忘れて買い物に没頭。プランタンとギャルリー・ラファイエットでは秋のバーゲンセール中。ジーンズを買い求め、店員のお兄さん(バンリュー訛りな人であった)とちょっとだけ世間話。「日本文化にまあまあ興味あるんですけど、言葉はなかなかね~」で、知っている単語は「こんにちは」「ありがとう」「どうかしましたか?」と、アニメで知らずと覚えた驚きの言葉「何っ!?」。
それにしても、若者コーナーでジーンズ購入して若い店員さんに「マダム」って呼ばれて居心地が悪い…という年齢になったなあ、と実感する今日この頃…。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/427-2b9fd5ba
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。