スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

凱旋門でテロ?

 2006-08-18
Yahoo Franceを見ていたら、「精神不安定の男性が凱旋門で観光客を脅迫」という記事が。

060818074958.d59abzrw0_l-arc-de-triomphe---paris--le-21-avril-2006b.jpgそれによると、木曜の夜、凱旋門の上で、17歳の青年が玩具の銃を使って観光客らを脅したとのこと。その後、パリ警察の精神科看護室に移送されました。
上半身とTシャツには「アル-カイーダの要求」の言葉を書き込んでいたらしい。
この青年は、警察に取り押さえられる前に、エア・ガンを空に向けて一度発砲したそうです。

ロンドンでテロを準備していたグループが摘発されたばかりだし、この場に居合わせた観光客の人たち、血が凍る思いだっただろうな~。日本人もいたんじゃないかしら。

それにしても、玩具の銃って、一見してわかるものなのかな。すぐに識別できれば大して驚かない…わけないか。
大体、この青年の様子自体、おかしかっただろうし。

しかし、凱旋門に登るのって有料だし、ってことは受け付けを通らなくちゃならないはず。この青年、フツーに中に入れちゃったのか。うーん、セキュリティにちょっと疑問。

参照:
Yahoo Franceより

「Un homme qui menacait des touristes a l'Arc de Triomphe en psychiatrie」(AFP)
スポンサーサイト
コメント
あーーっ!これかあ。いえね、このニュース、私のところにちょっと影響があったのですよ。その夜某ツアー会社の緊急当番の人から電話があって、16,7cmの子供の靴がないかって。話を聞くと、そこのツアー会社のお客さんが子供を連れて凱旋門あたりにいたら、発砲騒ぎがあり、あわてて逃げてきたので子供の靴をおいてきてしまった(抱いて逃げてきたのかな?)。もう遅くてお店が開いていないし、明日は早朝から遠出するので靴を借りられないか、と。変な話だなあ、ちょっと変わったお客さんなのかな?と思ってたけど、実際そういうことがあったんだ。最近ニュース見てなくて、いけませんね。
【2006/08/23 23:08】 | Miel #- | [edit]
ひえ~、そんな影響が…。
「香港で蝶が羽ばたけばNYで嵐が起こる」とか「風が吹けば桶屋が儲かる」とかを思い出してしまいました。
ちょっと違うか??
しかし、ひとつの出来事の影響って、どこまで及ぶかわからないもんですねえ~~。
【2006/08/24 23:24】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/390-231637fc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。