スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

日本帰り

 2006-02-21
先日のル・モンド翻訳記事は、フランス社会の直の声を知るのになかなか良い記事だと思いますし(翻訳の出来は別にして…)、多くの方に読んでいただきたいので、しばらくトップにおいとこうか、とも思ったのですが、更新しないのも寂しい(自分が)ので、結局くだらない日記更新。

さて、ずいぶん前に日本へ旅立った先生が、もうフランスに戻ってきました。大変面倒見のよい先生で、たまに日本からもメールをくださったりしたのですが(しかもこちらから送ったメールへの返事はちょっぱや)、身体的には不在なので全然プレッシャーなし。で、こっちは勉強せずに遊んでいました。しかしもう帰ってきちゃった。時間が経つのははやいものよのぅ。

で、先生が日本を出発する前日、「こちらで暗号を解読する時間がなかったので、ちょっと手伝ってくれないか」というメール。なんでも、知り合いの雑誌に載せるため、ある方の短いインタビューを録音してあるとのこと。(自分のことじゃあないので、あまりおおっぴらにプライベート情報を流してはいけないかなーと思い、これ以上はここでは伏せておきます。)
金曜日にフランス着、どうせすぐに返事しても飛行機の中だしなー、と余裕をこいてたらもう土曜日。慌てて返信。そうしたら日曜日にまたメール。実はこの先生、拙宅の近所にお住まいで、「キミんちの郵便受けに入れておくから」とのこと。
そして月曜日、郵便受けを見たらビニールの小さいショッピングバッグが入っていました。おお、これかこれか、と手にとると、「渋谷マルナン」のバッグ…。何の店よ?と思ったら、裁縫小物のお店みたい。奥様がお買い物をしたのか?
中を探ると、件のCD-ROMとポストカードと何かのチケット。
ポストカードには、一筆「これがブツじゃ。写真もあるでよ」と走り書き。で、何のポストカードよ?とよく見たら東京スカパラダイスオーケストラ…。しかもチャラを囲んでるやつ。どっかで広告用ポストカードをもらってきたのね。それにしても、なぜスカパラ…。先生、いい趣味してるじゃんー。(そういや、去年、先生主催の新年会に呼ばれたとき、友人が「日本のハードコアパンクのCDをもってこい」と指示されてびびってたなあ。冗談だったらしいけど。)
んじゃあ、チケットはインタビューに関連したやつかな?とよくよく見たら、裏面のはじっこに「水上バス」と書いてある。んんっ?と表面の白黒写真をみたら、船。「浅草-お台場」と書いてある。あーこんなん乗ったことあるかもーと思いながら、さらによくよく見ると「Produced by Leiji Matsumoto」…。松本零士氏デザインの水上バス、ヒミコじゃんっ。乗ったことないや。
それにしても、このチケット、インタビューにあんまり関係ないんですけど…。まちがって混ざったのか、それとも見せびらかしたかったのか。もう6年くらい前だけど、フランスのグループ、ダフト・パンクのPVを松本零士氏が手がけたし、広く人気があるのは知っていますが、先生もファンだったのだろうか。「へへっ、俺はレージ・マツモトがつくったヒミコに乗ってきちゃったぜい」とでも?
んむむむ……負けた…。

で、CD-ROMの中身をみたら、写真がいっぱい入っている。これがインタビュー関連の写真かーどれどれ…と一枚目を開けてみると……奥さんと子供じゃん…。
いや、ちゃんとインタビューの写真も入っていましたけれどもね。

メイド喫茶も連れて行ってもらったそうですし(まだ本人からは聞いていませんが)、先生、日本、ずいぶん楽しんできたんですね…。



まあ、そんなわけで、ちょっとやることが出来たので、しばらく更新が滞るかもです。
スポンサーサイト
コメント
私の全然知らない東京情報ですな。かえりたーい、帰れない、、リフレイン♪
【2006/02/22 00:57】 | 猫屋 #- | [edit]
フランス人に東京カルチャーを先取りされて、なんかくやしいのれす。
【2006/02/22 21:49】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]
最近はメイド・カフェの女性版である「執事カフェ」なるもののも登場しているようです。
【2006/02/23 12:40】 | pianoman in Matsudo #- | [edit]
もう、おニポンのとか言ってすねちゃいます。
【2006/02/23 16:14】 | 猫屋 #- | [edit]
執事カフェですかあ~。うーん、そうなるとやっぱりおじさまじゃないと雰囲気でないかなあ。どんな執事がいるんだろー。
ひつじだったらやだな。
いや、そのほうがかわいいかも…。
羊カフェ。ぷぷ。
とアホな妄想。
【2006/02/23 23:34】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]
村上春樹のあの小汚い羊男カフェでははやらんと思う。Ishiguro原作の映画(名前忘れた)の執事アンソニー・ホプキンスでも恐すぎでアカン。やはりこれぐらいでないと、、
http://www.allocine.fr/personne/galerie_gen_cpersonne=31683&page=6.html
【2006/02/23 23:56】 | 猫屋 #- | [edit]
執事カフェを企画した人の理想の執事タイプ芸能人は藤村俊二(オヒョイさん)だそうです。
わたしのイメージだとジョン・ギールグッドですね。この人は執事役をやってるとこしかみたことないような気さえする。
【2006/02/24 08:08】 | pianoman in Matsudo #- | [edit]
>猫屋さん
うーん、それは執事っていうか…はべらしておくのにはいいが。

>pianomanさん
あ!なるほど!藤村俊二さんですか。
私のイメージだと、漫画なのですが、「エイリアン通り」に出てくる自称レッド・バトラーですな。
【2006/02/26 23:58】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/282-7f278a22
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。