スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ライブドア騒動っていうか

 2006-01-18
日本の社会情勢についてはあまり触れないようにしているのですが(だってわからないし)、今回のライブドア騒動とやらにはネット新聞を読んでめっちゃ腹が立ったのでメモ。

前の総選挙で、小泉首相の自民党から出馬するのしないと騒がれた堀江氏は結局無所属で立候補したものの、後ろ盾した政治家は少なくない。
なにかと話題になる堀江氏ですが、日本では彼が一つの「勝ち組み」シンボルとして認められているそうですね。日本社会の「勝ち組み」「負け組み」という階級分けの「勝ち組み」、それから小泉自民党という「勝ち組み」のシンボルとして。
そういう経緯から、今回のライブドア家宅捜索によって現内閣がイメージ悪化の影響を受けることを危惧し、党と堀江氏の関係をなるべく遠ざける発言をしているとか。
あー、結局、日本の政治ってイメージでやってるんですね。って、もう呆れました。
それから同居人と話していたら余計にむかっ腹が立ってきて、日本から遠く離れたパリ郊外の一室で、ブーイング。

だいたい、なんですか、「ソテーガイ」とかいうユニットで歌手デビューする予定だったって!?
プロジェクト中止になったそうだけど、もしデビューしていたら大衆は喜んでCD買ったりしてまた「勝ち組み」を儲けさせたんでしょう。
それにTV出演中止とか、結局イメージで商売してたんだな、と。第一、メディアに出ることで費用使わず宣伝するという戦略だったそうだし。それに喜んでのってた大衆がいたってことだし、そういう戦略の成功をたやすく許す社会なわけだ。
日本は経済もイメージでやってるんですね。

それから「勝ち組み」って、本気で使われてる言葉なんですね。ちょっとびっくり。社会の階層を「勝ち組み」と「負け組み」、「強者」と「弱者」に分けて、社会の話をするときにはそのカテゴリーがいまや前提になっているんでしょうか。私にはこのカテゴリー分けをすべての言説に適応させることがピンとこない。なんかおかしいと思う。結局、どちらを擁護するにせよ、そのカテゴリーに沿って話している以上、社会はそのカテゴリーから抜けられない気がします。

それにホリエモンってさ…なに、このネーミング。馬の名前だかなんだか知らないけど、ダサい。(個人的感性にのっとって言ってますが。)それでメディアも喜んでこんなダサい愛称で呼んじゃって。こぞって彼を愛称で呼ぶということ自体に、なんかアイドル化してるなという感じがするんですけど。

って、つまり、ライブドア騒動そのものよりも、それについての記事を読んでみえてきた社会的現象に腹が立ったわけです。
株のこととか全然わからないし、今回のライブドア株急落のおかげで日本経済が打撃受けるかもとか、そういうことは私は全然わからないので、そんな阿呆な投資してるのがもう罪、だから罰が下ったのさ!カタストロフでカタルシス、浄化でいいじゃん!とか超無責任なことをほざいた午後であった。

と、たまには怒涛の咆哮。
単に個人的な愚痴ともいえるが。

なんかね、こういう日本の状況が「おかしい」と見えるのは、やっぱりフランス社会の物の見方にいつのまにか慣れてしまったからかな、とは思います。完全には無意識体系のなかに吸収されていない(していない?)としてもね。
スポンサーサイト
コメント
以前パリで、東京都には石原に投票した人間(そのときは運良く「馬鹿者」とは言わなかった)が308万人もいるんですよね、と言ったさい、同席していた某W大学人文系教員がぽろっと。どうして入れちゃったんだろう、と。
今回の選挙結果を踏まえると、都知事選以上に、おかしいことがおかしいと見えない日本在住日本人が増えたのかと、はじめて帰国に恐怖を感じましたよ。ネット情報だけでは、日本にいて感じられる「皮膚感覚」というものがわからないだけに、恐怖感はつのるばかりです。
と、ライダース・ジャケットくらいでは人生何も変わらないことを実感(当たり前だっつーの)。
【2006/01/18 20:39】 | 骰子一擲 #- | [edit]
ライブドアおよび、それを持ち上げていた人たちへの批判については人後に落ちないつもりですが、ちょっと気になるのは報道における presomption d'innocence の感覚の不在。まあフランスでもかなりそうですが、日本のばあい、持ち上げたり落としたりが激しすぎる気がする。そこで生きるのも大変だと思いました。
【2006/01/19 00:42】 | fenestrae #S1xi4FKw | [edit]
特に郵政をめぐるホリエモン立候補と選挙活動は帰省時にリアルタイムで目撃したわけで、とんでもない祭り状態にびっくりした。たまたま行った地方都市駅前の共産党選挙演説は『小泉のルックスがいいから投票してはいけない』と五人ほどのギャラリーを前に力説とかとにかく理論とかディベイトはまったく不在。政府は大手ブロガーを集めて郵政法改正の説明会していたらしいです。ダメポ。
【2006/01/19 01:17】 | 猫屋 #- | [edit]
"勝ち組""負け組"という言葉を本格的に導入させたのは、
かの大前K一氏であるとか。
他に導入するましな言葉は無いのかいな?と思いました。

ライブドアとその騒動に関しては
利用する側もされる側も
その差は無いでしょう。
浅薄 これにつきます。

ただし、そういった若い世代が、
その形はどうあれ経済界において
若返りを喚起しました。
(独立し事業を始める、という選択肢について、
世間の注目を集め、関心を引きました。)
学問においても、ビジネスにおいても、
旧習を破り、新規に事を構えねば、
その分野は廃れます。
そういった'新陳代謝'が
まがりなりにも日本ではなされている一方、
フランスにおいて、30代の自立した事業を起こした経済人の名前を聞く事はあまり無い、という表層的な事象から
実際の起業の動きを見ても
健全な'新陳代謝'が行なわれていないように思えます。
(日本における '新陳代謝'も健全であるかどうか かなり疑問ですが。)

だからフランスの若者は
英国と米国にチャンスを求め渡るのでありましょう。
【2006/01/19 11:57】 | Simon #jhU2H7Mw | [edit]
>骰子一擲さん
その「某W大学人文系教員」さん自身が石原都知事に投票したということでしょうか?もしその人が都立大で仏語・仏文関係の人だったらもっと後悔しちゃったかもですねー。
>ネット情報だけでは、日本にいて感じられる「皮膚感覚」というものがわからないだけに、恐怖感はつのるばかりです。
たしかにそれはありますね。

>fenestraeさん
持ち上げたり落としたりは恐ろしいですね。
ちょっと違うかもしれませんが、最初のイラク日本人人質事件のメディアの反応によって、家族の態度がころっと変わった(変えざるをえなかった)のには、ちょっと怖いものを感じました。

>猫屋さん
自民党は操作の仕方を心得ている感じがします。
本当かどうかしらないけれど、堀江氏は総選挙前の自民党政治家との話し合いで「国民はバカだから」と何度か口にしたとか…。結局自民党が前提としていることってそれなんだろうなあ…と思ったりして。

>Simonさん
フランスでも、若手で会社を興して頑張っている人、たまにメディアで見かけます。郊外騒動とのき、ちょこちょこ出てきてた、独自スポーツウェア・ブランドを立ち上げた郊外出身のデザイナー、モハメッド・ディアとか。経済人とまでは言えないかもしれないし、ライブドアとは資産規模が違いすぎるでしょうけど。
ただ、フランスでは税金やらなんやらが大変で若手起業家がすごく苦労するから会社の成長が難しいというのは一般的によく聞きますよね。2002年大統領選直前の有権者を交えた討論会で、20代だったか30代だったかの起業家が質問のためにマイクを持ったとき、突然テレビカメラに向かって「みなさんに助言します。今の社会では絶対に会社を起こすなんて考えない方がいい」と力説していたのが何故か忘れられません。
【2006/01/20 00:30】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]
えーと、私信です。ここのコメント欄をご覧になっていることを願って…。

今月17日に非公開コメントを下さった方(どのエントリーについているのかわからず、そこにレスがつけられません。怠慢ですみません…)、メールを送ったのですが、なぜか届かず戻って来てしまいました。アドレスは@入れ替えて合っていると思うのですが…。
まあメールの内容は緊急のことではなくご挨拶なのですが。
コメントに気付くのが遅れてご連絡が遅くなり失礼しました。
【2006/01/20 00:48】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]
ホリエのブログみてみると面白いですよ、信者の書き込みが。ほんと新興宗教みたい。韓国のES細胞騒動を髣髴させます。
こういうった異常事態において資本主義も科学もそのイデオロギー性をはっきりと露呈させるのでしょう。
【2006/01/20 10:46】 | pianoman in Matsudo #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/20 15:37】 | # | [edit]
郵政がらみの選挙戦は電×が企画したようですが、あそことホリエモンとどう繋がってんだか興味あり、ですよ。Bクラス人としては。
【2006/01/21 01:06】 | 猫屋 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/21 04:50】 | # | [edit]
>pianomanさん
科学も一種の「信仰」ですな。

>猫屋さん
日本社会は広告にスポイルされているようですなあ。

>yさん
非公開にしなくてもよかったのに…と思う。pianomanさんのコメントとつながるし。
なんか狂信的な雰囲気があるってことよね。
【2006/01/22 15:17】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/257-a6b2d694
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。