スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ニュース見聞録

 2005-09-16
このところ、煮詰まってぐだぐだしていたのですが、やっと突破。

フランスのニュースをちらほら拾い読み。気になったのをいくつか。

le-premier-ministre-fran-ais-dominique-de-villepinb.jpgまず、一週間の入院をしたシラク大統領は今回のNY国連総会欠席。代打でド・ヴィルパン首相。外交官あがりだし、外務大臣やったし、場慣れしてるんだろうなあ。フランス国内では、今回の代役おつとめで、次期大統領選候補への期待が高まる。
しかし、先日別の記事では、UMPシンパの8割以上がサルコジ支持、シラク大統領が次の選挙に出るとは、もうほとんど誰も思っていないな、とうい雰囲気があった。PSシンパの候補者イチオシはジョスパン元首相だった。
今日、新たな調査結果を見ると、まただいぶ違うみたい。2002年に散々言われたけど、統計調査ってあてにならん。
参照:Yahoo Franceより
「Nicolas Sarkozy et Dominique de Villepin ont le meilleur "potentiel electoral" pour 2007, selon un sondage」(AP)

それから気になるのは、ドイツの総選挙。SPDに希望が湧いてきたようだ。CDU-CSUは、初の女性首相なるか!?という切り込みが更なる強みという印象。

ガソリン価格が急騰しているらしい。だいぶ前から話題になっている。私は車に乗らないのであまり気にならない。しかし、これで輸送コストがかかって物価上昇…っていうことはないの?TOTALの利益がうなぎ昇りだという。石油にかけてる税金減らして、TOTALから取れよ!と安直案。でもこれで自動車利用が減れば環境によい。

税金といえば、所得税が2007年から減税、中産階級がその恩恵に浴するらしい。しかし野党からは大統領選を視野に入れた選挙キャンペーンだという批判。

続いてローカルネタ。次の市議会選は2008年、すでにUMPの4名がパリ市長選候補者に名乗りをあげたそう。彼らの中から党内選抜で代表候補者が立てられる。この4名のなかになんとチベリ元パリ市長・現5区区長が入っている…。前回、右が破れてPSのドラノエ氏が当選したのも、チベリとセガンの仲間割れが一因だったと記憶しているのですが…。そしてチベリ氏は市長時代に架空雇用(HLM住宅タダ貸しだったっけ?)の疑惑もあったはずですが…。まだ立候補する気か、このおっさん!懲りないねえ~、とびっくり。
参照:Le Mondeより
「A Paris, quatre candidats se disputent l'investiture de l'UMP pour les municipales de 2008」

maire-de-parisb.jpgそして最後に、住宅事情もここまでひどいとは…というニュース。
パリ市職員のうち、最低賃金(SMIC)レベルの月給1217.87ユーロ(手取りだといくら?900ユーロくらい?それで換算すると月収約12万円くらいか)の職員のうち、30-50人ほどがSDF(直訳:固定住居なし=ホームレス)。大家にアパートを返さなければならなかったり、離婚などで家を出なければならなくなったりして、住居が見つからず、可能なときはホテルに泊まりそれ以外は道で寝ているという人あり、公園で寝ているという人あり。定職があるのにSDF、という話は今までにもたしかに聞いたことがある。家がないのって辛い。(←経験者。次のアパートが空くまで寮に入ったり友人宅に居候したりと転々とした時期がありました。友人には大変ご迷惑かけました。今思うと、あれもSDFの一種だったかなあ…。)
参照:Yahoo Franceより
「Des dizaines d'agents municipaux de la Ville de Paris sont SDF」(AFP)
スポンサーサイト
コメント
石油の高騰はガソリン以外にも影響がでてくるでしょう。アメリカでは大手航空会社が破綻に追い込まれたし。
いま日本では小泉首相が辞任した後の消費税の値上げが取り沙汰されはじめています。一説ではいまの財政赤字を解消するために12%の税率が必要だということです。12%の消費税!フランスも消費税あるんでしたっけ?あるとすると税率どれくらい?それにしても日本の財政赤字はすさまじい。赤字国債の利子だけで1日10億円!が消えているとのことです。そのうえに少子高齢化(いま日本では1億人が有権者らしいです)の波が押し寄せて日本が崩壊する日も近い?このままでは日本脱出を真剣に検討しなければならない日が来るかもしれません。
【2005/09/16 06:40】 | pianoman in Matsudo #- | [edit]
ああそうそう、二つもつぶれたみたいですね。>アメリカの航空会社
AAでしたっけ、会社の倒産を避けるために、従業員たちがものすごい減給を受け入れたのは。焼け石に水?

フランスの消費税は二段階あります。一つは生活品と見なされているもの(かな?)にかかる消費税で、それは5.50%です。もう一つは贅沢品にかかる税で、19.60%です。何年か前までは20%超えていてました。購買力促進の意図もあり、減税されました。しかし贅沢品といっても、洋服とかCDとかレストランとか。おしゃれしたり音楽を聞いたり外食したりするのは最低限の生活基準内に入っていないみたいです。

日本脱出してディアスポラ?
【2005/09/17 00:16】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]
いま二通りのプランがあって、年金が支払われるまでの生活資金を貯めておいて千葉の奥のほうに小さな家を買い、早めのリタイア、以後読書と執筆の生活、というのがひとつ。しかし年金が破綻、あるいは日本そのものが破綻しそうなばあいは、東南アジア(ベトナムかタイあたり)に移住、というのがひとつですね。
【2005/09/17 01:17】 | pianoman in Matsudo #- | [edit]
なるほどー東南アジアですか。
しかしなぜ千葉…。

日本の消費税、すべてのカテゴリーに一律12%になると辛そう。でも内税表示にしたのはもう税率あげる準備ですよね。フランスもそうだし、19.60%とられてるといっても、もうそういうもんだと思ってあまり気にしてません。ただ洋服とか、日本に比べて高いな~と思ってしまうけど。
【2005/09/17 23:29】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]
まずは飯がうまくなるニュースから。以下しばらくヤフーのニュースからの転載。長くなりますがご容赦(※→※:引用部分)


※【パリ福島良典】シラク仏大統領(72)の入院をきっかけに、07年の大統領選を視野に大統領側近のドビルパン首相(51)と野心家のサルコジ内相(50)の競合関係が先鋭化している。首相は「シラク後継」をアピールして支持率を伸ばし、「過去との決別」の改革路線を掲げ先行する内相を急追している。
 ドビルパン首相は「27歳の時に出会ったジャック・シラク(大統領)への忠誠」を旗印に閣議を主宰(7日)、国連総会出席(14、15日)でシラク氏の代役を堂々と務めた。社会保障の手厚い伝統的な「仏社会モデル」を守る戦いを宣言するなど、後継者としての正統性を強調している。
 これに対し、保守与党「国民運動連合」(UMP)党首のサルコジ内相は今月、英国・デンマークの雇用政策を引き「仏モデルが最良ではない」「古い処方せんに背を向け、新たな道を探す」と主張、政府が取り組みに消極的な富裕税改革などを含む党経済政策を発表した。現在10%弱の失業率を「10年以内に5%以下に」との強気発言も飛び出した。
 議員経験のないドビルパン首相が就任当初の懸念を払しょく、貴族的な態度を控え政権内の足場を固めてきたのに対し、サルコジ内相はセシリア夫人との不仲発覚が痛手となり野心の空回りが目立っている。
(毎日新聞) - 9月17日10時31分更新※



「議員経験のないドビルパン首相が就任当初の懸念を払しょく、貴族的な態度を控え政権内の足場を固めてきた」でご飯三杯、「野心の空回りが目立っている」でご飯五杯ですね。いやはや飯がうまい。

今月15日の朝日新聞に、パリの連続「不審火」事件が扱われていました。「パリで連続火災 犠牲66人」「移民アパート次々閉鎖」などというキャプションでした。被害者がいずれもアフリカ系であるとか、内務大臣の(火事にかこつけた移民排斥をにおわせる)やり方が強引だとか、内相とパリ市(ドラノエ氏)の対立は人気を意識したものだとか、わかりきったことしか書かれていませんでしたね。

落合信彦「2005年パリ連続放火事件(1)彷徨する移民たち ~新世紀のディアスポラ~」とか落合信彦「2005年パリ連続放火事件(2)内務省陰謀説に迫る ~ニコラ・サルコジの野望と挫折~」とかいう本が出ないかなぁー





とは思ってはいませんが…。私の下衆の勘ぐりを煽りたたせる何ものかがありますね、今回の火事。

【2005/09/18 13:10】 | みむろ #ssSxbfGo | [edit]
ほぅほぅそれはワインもうまくなるわけだー。(←酔っ払い)
しかし、飯がうまくなるといっても5杯は食べ過ぎでは…。お腹をこわさにように気をつけてくださいね。
ド・ヴィルパンはラジオかなんかで「実現しえないようなことをやると言わないほうがいい」とサルコジを批判したらしいですからね。
いいぞいいぞ~もっとやれー(←野次馬化)
なんかまたスクワット追い出しがあったらしいけど、あと1週間くらいで次のところへ引っ越す予定だったんだそうで、やっぱり目立ちたいだけなんちゃうかって感じですよね。

それにしても「貴族的な態度」ってなんだろう…ちょっと気になる。
【2005/09/18 22:46】 | shiba #h/1ZVhMA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibinoawa.blog10.fc2.com/tb.php/172-b02ce864
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。