スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

さようならマドモワゼル

 2010-10-26
名実ともに(年齢と戸籍上)マダムになりました。

うふ。

フランスの場合、日本のように「婚姻届出したら夫婦」なのではなくて、市役所(パリの場合は区役所)で市長(区長)さんの前で認めてもらわないといけないので、必然的に式があるのですが、平日だったし、パーティも大仰なものではなかったので、あまり多くの方にあらかじめお知らせしていなくて失礼しました。
そして、平日にも関わらず貴重な時間をさいて足を運んでくださった方々、ありがとうございました!

しかしねえ、結婚指輪が仕上がらなかったことが一番心残り。
ちゃんと1ヶ月以上前に注文したのに、できなかったんだよ!信じられなーい!
「色を間違った」とか言ってたけど、あれは絶対作ってないよ!忘れてたにきまってる!!
しかし、1ヶ月もあったら途中経過を確認したりしないかね?
あー、さすが、なんだかフランスらしーーー…とも思ったけどね。

さて、パーティはささやかに拙宅にて。
いろいろと準備が整ってなかったり、料理が作り終わってなかったりして、新郎はエプロン姿でキッチンとサロンを往復してました。(新婦は…何してたんだろう?自分でも謎。)
メニューは、アボカドとツナのマヨーネズ和えディップ、かぼちゃのディップ、きんぴらごぼう、ちらしずし、セミドライトマト、豚の角煮、鶏の手羽グリル、蒸し鴨胸肉、イカのライスミルク煮、大根の煮物、さつまいものレモン煮、じゃがいもグリル、胡瓜の漬け物、大根の漬け物、ラディッシュのライム漬け…などでした。
うーん、こう書いてみると結構頑張ったな。ほとんど自分たちで作ったの。特にEがたくさん作りました。
まあ、おいしかったかどうかは別としてね。(うちの母は「私が作った方がおいしい」と厳しく批評していたらしい…。)
そして、失敗だったのは、鶏の手羽。手づかみで食べないといけないから人気なかった…。

しかし、なんといっても、最後に出たうさぎちゃんたちが人気をさらったのでした。
P1060850.jpg
箱をあけた途端に写真ラッシュ、そして飛ぶようになくなった…。
特別注文でミニサイズのうさぎ饅(普通のやつの半分サイズです)を作ってくださったYさんに感謝。
そしてわざわざ虎屋までおつかいで受け取りにいってくれたみきこさんにも大感謝。

そしてそして、直前に思いつきでブーケが欲しいなんて言い出した私のわがままを聞いてくれたyukoさんにも特大感謝です。
P1070069.jpg

みなさん、どうもありがとう。
そして、今回お呼びできなかった方々には、できればまた別の機会に…。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。