スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

人造バラン

 2009-03-02
昨日は友人宅で遅くまでよく食べよく飲み、その後ちょっと寝苦しい夜を過ごしたのですが、今朝方、夢うつつの中でどうしても頭から離れなかった言葉。

「人造バラン」



お弁当とかに仕切り代わりに使う、人工の葉っぱみたいなやつのことです。

それをそう呼ぶことを知ったのはずいぶん前、レストランなどに卸す食器類を扱っている店で見かけたとき。そのときも結構ショックだったんですが。
昨日の夕方、オペラ界隈の韓国食料品店に行ったとき、レジの後ろにその箱を再度目にして、またしてもショックを受けてしまいました。
夢に出てくるなんて、よっぽどだったんだなぁ。

ショックっていうか、何か不可解な気持ちなんですよ。
なんでそんな名前なんだ!?っていう。

だって、「人造バラン」って、なんかウルトラマンに出てくる怪獣みたいじゃないですか?
それも、箱に書かれたその名前が赤で、タイポグラフィーもなんとなく人に不安をおぼえさせるような雰囲気なんですよ~。(写真がなくて残念)

・・・って誰かに話しておくと、ある程度記憶に残っていて、次回、ひょっとしたときに思いがけず「人造バラン」に遭遇してもショックが多少は軽減されるかもしれない、という対策。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。