FC2ブログ

Aux Tonneaux des Halles

 2007-08-05
1週間ほど前、ジュイエティスト(juilletistes)とウシアン(aoutiens)が交差して高速道路は大渋滞が予想される日、7月最後の週末、夏はパリに居残る日本人の友人二人と、中心地近くにあるワイン・バーに行ってきました。

実はワイン・バーにはあまり行ったことがない。いつも食事に行っては、お喋りしながら食べるのが遅くてペースが他のテーブルとずれまくる私たち。今回は、居酒屋風にちびちびとつまみながら飲むのなんてどうかしら、と思い、日本の雑誌で見かけ、cityvoxなどインターネットの情報サイトで下調べして、なかなか良さそうだった「Aux Tonneaux des Halles(オ・トノー・デ・アール)」へ。

Aux Tonneaux des Halles
28 rue Montorgueil 75001 Paris
tel:01 42 33 36 19

場所は名前にある通り、パリの中心地レ・アールの近く、モントルグイユ通り。間口が狭く、テラス部分が隣りのビストロとくっついているので、一瞬つながっているのかと勘違い。お店の名前を確認して中に入ると、はつらつとしたオーナーっぽい男性が「奥がいい?テラス?」と案内してくれました。夏だというのにまだちょっと肌寒い日だったので、迷いつつ、結局テラス席に。お隣では、おそらく子牛の頭肉(tete de veau)と思われるお肉の塊に、おじさまがナイフを入れている。一人客でしたが、時折こちらに微笑みかけ、くつろいだ雰囲気。お客さんがこんなに楽しそうなんて、なかなか好印象なお店。
さて、「ちびちびとつまみながら飲む」ということで、しっかりお食事という料理ではなく、チーズの盛り合わせ(assiette de fromages)とハム・ソーセージの盛り合わせ(assiette de charcuterie)を。それと、ちょっと寒かったので、温かい料理も欲しい!ということで、もう一品、メイン料理からロックフォールチーズソースがけ牛ランプ肉のステーキ、いんげん付き(pave de rumsteak a la sauce Roquefort avec des haricots verts)を注文。
そしてワイン・リストには、見覚えのある名前がちらほら…。全然期待していなかったけれど、どうやらここもナチュラル・ワイン志向のバーだったらしい。料理に合うワインは何かなあ…と迷い、注文を取りに来たお姉さんに相談してみたら、彼女は「ちょっと待って」と言い、先ほどのオーナーらしきムッシュウに声をかけてバトンタッチ。彼は「う~ん」と悩みながら真剣な表情でメニューをめくる。一応、「ナチュラル・ワインがいいんですけど」と希望を言っておいたけれど…もしかして、リストにはナチュラル・ワインしかなかったのかな?「軽いのがいい?こくのある方がいい?」と聞かれ、「こくのある方がいい!」と友人が答えると、次にこちらの予算も確認してくれ、「じゃあ、これ」とコート・ド・ルシヨンをオススメしてくれました。しかし生産者の名前は失念…。底の広いカラフにうつして出してくれました。これが、一口飲んですぐにナチュラル・ワインだとわかるワイン。ナチュラル・ワイン特有の香り、舌に刺激を感じる炭酸ガスっぽさ。しかし南仏ワインの割に、飲み口は軽め。
お料理の方は、チーズやハム・ソーセージ類などは、私は普段あまり食べ比べたことがないので、どれくらい美味しいのかはわかりませんでしたが、なかなか良かったと思います。中でも、サラミ風ソーセージ(saucisson sec)が薄切りで嬉しかった。そしてステーキが絶品。焼き加減はミディアムで頼んだのですが、外側はしっかり焼いてあって焦げ目がついてカリカリ、中はちゃんと赤みが残っていて柔らか。ソースは、ロックフォールチーズがベースなのにしつこくなく、付け合せのいんげんにも絡めて美味しい。そのいんげんもまた、フランス風くたくたいんげんではなく、しゃっきり歯ごたえも残った茹で加減。ちなみに、後でインターネット情報サイトを見直したら、牛肉料理が良質という評価が多かった。その他、メイン料理にはA5(AAAAA=アンドゥイエット愛好家協会)ラベル付きアンドゥイエット(andouillette)やリブロースステーキ(entrecote)などもありました。

メニューを見たところ、前菜は大体6~7ユーロ、メインは16~17ユーロ。チーズやハム・ソーセージの盛り合わせは一皿15ユーロ。
ワインはグラス、ハーフピッチャーでも頼めて、それぞれ6ユーロ、20ユーロ前後。ボトル30ユーロ。1.5リットルのマグナムボトルもあります。

Aux Tonneaux des Halles の続きを読む

スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫