スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ポンペイ

 2007-06-07
さて、続いてポンペイです。

エルコラーノからソレント行きに乗って約20分…のはずだったのですが、なんか電車を間違えました。
分岐点から先の駅が違う!?どうやら行き先の違う電車に乗ってしまったようです。時刻表で確認し、「時間通りに来た」と思った電車に乗ったのですが、なんと前の電車が(多分20分くらい)遅れていたのでした…。
しかし、乗り間違った電車は、幸いにしてポッジオマリーノ-サルノ行き。路線図を見たら、ポンペイという名の駅がありました。Pompei Santuarioで下車。
(本当はソレント行きに乗りPompei-Villa dei Misteriで下車するつもりでした。そうするとメイン・ゲートから入れます。)

私たちと同じく、電車を間違ったらしいフランス人女性二人組みもいました。私たちだけじゃないのね~、とわずかながら安心感を抱きつつ、駅前の地図を確認して出発。彼女達とは言葉は交わさないまま、別々に同じ方向へ歩き出したのですが、ちんたらしていたら遅れをとってしまいました。しかし、ずんずん歩いていく彼女たち…なんか道、間違ってない?不安になったので、魚屋の店先で水を流しているお兄さんに聞いてみました。結構暑い日だったのですが、「えっ、遺跡?歩いて行くの?ひえ~~、2キロあるよ」…。まじ!?いや、駅前の地図で見たところではそんなはずないんだが??お兄さんの後ろからおじさんが出てきて、英語で「そこのスクエアを曲がって真直ぐいきなさい」と教えてくれました。ちなみに、フランス人が行っちゃったのと逆方向…。
駅のすぐ近くに大きな教会があり、その前を進んでいくと商店街が続いていました。こちらの駅は街の中心の近くみたい。ミシュラン・ガイドには、ポンペイでの食事は期待できないのでピクニックがオススメと書いてあり、エルコラーノでサンドイッチを買っておいたのですが、こちら側なら食べ物の心配はなさそう。呑気に途中でジェラートを買い食い。魚屋のおじさんにも「遠いよ」と言われたけれど、10分ほど歩いたら遺跡入り口の看板発見。
どこをどうやって辿り着いたのか、先のフランス人もそこまで来ていました。迷わなくてよかったね。

見つけた入り口は闘技場横のPiazza Anfiteatroというところ。門は大きいのですが…これって裏口?なんかガランとしてるし。地図はもらえましたが、エルコラーノと同じような小冊子は置いていませんでした(メインの入り口にはあるはず)。
この入り口横に、ピクニックエリアがあります。芝生の上でお昼ごはん…と思ったら、子供の集団に占領されていたので、木陰のベンチにしておきました。

というわけで、ポンペイ遺跡見学は、ひっそり裏手の墓場(Necropoli)から始まりました。

necropoli.jpg


ポンペイ の続きを読む

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。