スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

実録・選挙ポスター

 2007-04-17
先日、選挙ポスターの貼り出しが始まったことを書きましたが、昨日、やっと写真を撮ってきました。

20070416223710.jpg


一番目から撮ったので、手前のオリヴィエ・ブザンスノがよく写っています。その他の候補者は、一枚ずつ撮っているとキリがないので省略。ここのポスターは全部キレイでした。

「全部キレイ」って当たり前でしょ?…と思ったらとんでもない。落書き、イタズラ、ステッカーがいっぱいです。はがされているものもよく見かけます。

もう一箇所、別のところで見たポスター。ニコラ・サルコジに落書きがしてありました。

20070416224204.jpg


アドルフ。
2枚のうち一枚ははがされてるし…。

ヒトラーといったらこっちもでしょう、と思ったら、こっちはなんとなくカワイイいたずら。

20070416224413.jpg


顔に何かくっつけられている。ガム?
…と、通り過ぎそうになりましたが、見落としていました。下の小さ目のポスターに小さなチョビ髭が。

20070416224614.jpg


芸が細かい…。

他に、ほとんど全てのポスターが破られていて何故かサルコジだけ無傷だったりするところもありました。逆に怖い。
個人的印象では、わたしの住んでいる地域で被害の無い確率が高いのは、オリヴィエ・ブザンスノ、ジョゼ・ボヴェ、ジェラール・シヴァルディ。次点でセゴレーヌ・ロワイヤルかな。シヴァルディは敵じゃないから?なんて…。あと、ビュッフェとかヴォワネが標的にされているのは、統一候補をたてられなかった恨み?と思ったり。
被害がないポスターは、党員がマメに貼りなおしているのかもしれないですけどね。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。