スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Japan Expo 7

 2006-07-10
さて、時間的に前後しますが、Wカップ決勝戦に先駆けること土曜日、ジャパン・エクスポ(Japan Expo)に行って参りました。

ジャパン・エクスポは今回7回目を迎え、参加者数が年々増えているらしく、今年はシャルル・ド・ゴール空港近くの大展示会場、Parc des Expositionsにて開催。遠いよ…。
とはいえ、普段は空港までノンストップの急行も、展示会で催し物があるときは特別に停車。パリの北駅から約20分ほどで到着。

7月7日から9日、金・土・日の3日間、開催されていたのですが、Tokyo Style Collectionというファッションショーが行われる土曜日にGO。可愛くて東京モードな若いモデルがいっぱい来るというし、土屋アンナちゃんのコンサートもあるという。(正直言って、ファッションより女の子が見たかったわけね。)同目的(?)のフランス人の友達と連れ立って、いざ「未知の世界」へ。

そう、私にとっては「未知の世界」だったのです。
だって、ジャパン・エクスポといえば「オタクの祭典」というイメージがあったんですよ。宣伝ちらしやポスターにもマンガとかアニメの挿絵が目立つし。漫画家が日本から来てインタビューやサイン会をしたり、コスプレの若者が嬉々としてやって来たりする、まあ日本のコミケみたいな感じかなーという。
しかし、この間のエッフェル塔ピクニックで、Mme Pilotから「メイドカフェが日本から来るんだって!」「私もファッションショーのお手伝いをするのー!」と聞き、何か先験的偏見的イメージ以外のものがありそうな予感に見舞われ、突如興味津々に。サイトを見ると、着物ショーや生け花、剣道、武術のショーなんかもあるみたい。へー、なんだ、アニヲタだけが対象じゃないんだ、結構守備範囲広いじゃん?ってことで行ってみることに。

Japan Expo 7 の続きを読む

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。