スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

本読み、移動、約束、遅刻… (完全に日記)

 2006-04-26
ぼや~っとしていた週末から今週初め。
やらなければいけなかった事務処理を、重い腰を上げて終わらせました。学校関係の書類だったんですけど、今年度あと2ヶ月ほどですよ。そんな遅くなっちゃって大丈夫なのかなあ~…なんて言い訳しようかな~、日本に2ヶ月ほど帰ってましたって言おうかな~、あとCPE抗議運動でどーのとか、まあ学校閉鎖してたしってことでお茶を濁そうかな~…などと内心ビクビクしながら出向いたら、別段怒られることもなく順調に物事が進行、ものの20分程度で手続き終了。はあ、よかった~。

それ以外はヒマを持て余し気味に読書。久々に小説など。町田康「屈辱ポンチ」、と佐藤亜紀「バルタザールの遍歴」。

町田康は、いわずと知れた「メシ喰うな」、と、それもそうだけど、なんつっても芥川賞作家(という冠が大した意味も持たない昨今ではありますが)。昨年、ちょうど一時帰国時に出た「告白」を衝動買い、はまってしまった。同時に買った、芥川賞受賞作「きれぎれ」もなんともよかった。どちらかというと併録の「人生の聖」の方が好きだったかも。で、えーどこがいいの~ただの元パンク歌手だろ、って言われるかもしれないが、どこがいいのかはちゃんとわかっている。私にとって、だけれどもね。他の人にはちっともよくないかもしれないし、面白くないかもしれないし、理解できないかもしれないのだけど。他にも「夫婦茶碗」とか買ってきてまだ読んでないし、そのうち町田康については書きたいと思っとります。余談。以前、ネット上で、その文章の感じがすごく好きだった書き手がいて、町田康を読んでいるとその人を思い出す。文体が似ているので。京都の雰囲気なのか(住んだことないからわからない)、落語の語感なのか。しかしその方とは音信不通になってしまった。今頃どこで何をしているのやら。見てないと思うけど、この際、愛してるよ。と言っておこう。

佐藤亜紀という作家ですが、池田晶子を罵倒…というとひどいけど、そこまでいかないかな、なんか彼女の悪評(作品や仕事内容じゃなくて、実際に時間を共有しての話)をHP上の日記に書いていたということで知りました。それはおいといて、「バルタザールの遍歴」は第3回日本ファンタジーノベル大賞を受賞したという力作。しかも審査員が全員、あまりの出来に圧巻されたという。納得。最初の方で、あまりにきめ細かに作った文章、いかにも推敲に推敲を重ねた文章、という印象を受けて、ちょっと嫌味に感じたところもあったけれど、とにかく上手い。設定、物語の引っ張り方と展開、レベル高し。歴史的背景もしっかり調べてあるみたいだし。18世紀、19世紀の西欧文学(ドイツ、フランスあたり?)に親しんだ人なのだろうなあ。とにかく、読んでて引き込まれて、地下鉄の駅で降りそこないそうになったのは久しぶり。っていうか、まあ、小説って滅多に読まないから、久しぶりに読むとすぐ引き込まれちゃうんだけど。

今年は勉強しないんだ~!と決めたものの、さすがに半年も怠けていると、ちょっと不安というか焦燥感というか、なんだか胸のうちがモヤモヤしてきたので、少量で効きそうな消化剤として本棚から適当に引き出したのが、メルキオールの「フーコー 全体像と批判」。訳(財津理さん)がいいのか、原文からそうなのか、わかりやすく明晰な文章で、第一章は一気に読めた。内容はまた次の機会に(そんな機会があるかなあ?)。しかし、古本屋で買ったので、本がくさい。ちょっと長時間向き合うのは辛いなあ。とりあえず第一章だけ読んだらまた山積み本の中へ。続きはいつになるやら。


週明け火曜、ひきこもりが休日の過ごし方のデフォルトになりつつある私が何故か一日に二つも約束。それも二つとも若くてかっこいい男性と。ふふふふ。(こう書くと、なんか年増とツバメみたいで必要以上にやらしいな。)といって、別に他意はなく、ただ仕事のお手伝いと、物品手渡し。合間に太極拳。乗り慣れない線を使って移動したら遅刻。二つ目の約束は相手が遅刻(といっても10分ほど。遅刻のうちに入らないね)。物品とは、スイスのお土産。玉子さま(外は白くて中身は黄色い)、サンキュー!スイスのチョッコレイト!その他にも色々。私が食いしん坊だってバレてる…のかな…。夕食でにぎわうカフェ兼ビストロでちょっと一杯、ド・ヴィリエ罵倒、「左の左」候補者、カン・フーについて、など小一時間の語らい。
一つ目の約束のお相手とのお仕事が終わらなかったので、今日も彼のお宅訪問。昨日はフルーツ入りマフィン、今日はピザをご馳走になってしまった。おぉgentil garcon!昨日は、私が慣れないせいで足を引っ張った感じ。しかし冗談言いながらも今日はスムーズに終了。

これが春です。少しずつサイクルがまわってく。
お部屋のお掃除をして、明日からまた小さな労働。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。