スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Le transport prisien de la nuit de St. Sylvestre ~大晦日夜のパリ公共交通情報~

 2005-12-30
明日は大晦日。
パリだと、シャンゼリゼに繰り出して~と考える観光客の方が多いようですが、旅行会社の人はたいてい「危ない」と警告します。まあ、やっぱりなんとなく危ないです。痴漢も多かったなあ。7年ほど前の話ですが。
以前は、地下鉄が通常通りに終了してしまって、外で新年を迎えてさあ帰ろうとなったらタクシーがつかまらない…というパターンが多かったように思います。

が、ここ3年ほど、限定された線と駅ではありますが、夜通し地下鉄が動くようになりました。
また、夜間バスは0時30分から、10~30分おき(線による)で運行。ただし通常と出発地点が異なるので注意が必要です。
年越しの夜の地下鉄とバスの地図はこちら

また、12月31日17時より1月1日12時までRATPの地下鉄・バス、SNCFのRERが無料。

皆様も楽しい大晦日→年越しをお過ごしください。



で、今年はこれにて終了。
拙ブログをご覧くださった方々、ありがとうございました。
よいお年を!
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。