スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2ou3 choses sur Alain Finkielkraut ~アラン・フィンケルクロートについての2,3の事柄~

 2005-11-25
(タイトルが大げさですみません。と先に謝っておきます。)

数日前にアップしたアラン・フィンケルクロートのインタビューですが、これについて感想を後に述べます…と宣言したっきりになっています。
多分、文章量にしたらちょっとだけになると思うのですが、私の場合それに辿り着くまでかなり時間がかかるので、今のところおあずけにしてあります。

が、トラックバックくださったfenestraeさんがその後のフィンケルクロートについて記されていて、それによりますと、イスラエルの新聞に彼の人種差別的発言が掲載されていたため人権保護団体に訴えられたそうです。

しかし今日になってフィンケルクロートから謝罪表明。
「私自身ではない人物によって傷つけられた人々に謝罪します。今回のことで得た教訓は、特に自分がそれの運命や翻訳を確認しない、または確認できない新聞や雑誌インタビューににもう二度と応えるべきではないということです。」
うーん、つまり、イスラエルのHaaretzという新聞に載った発言は故意に捻じ曲げられたということ??
それはそれでまた問題ですが…。

参照:France2のサイトより
Alain Finkielkraut presente ses "excuses"
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。