スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

L'opinion des nouveaux philosophes ~哲学者たちの意見~

 2005-11-22
アラン・フィンケルクローは日本ではあまり知られていないらしいですが、フランスではメディアにも時々出ているし本も沢山出しているので、そこそこ有名かと思います。レヴィナス研究で一躍有名になった人。
後日、フィンケルクローのインタビューを読んだ感想について書けたらちょっとメモ程度に記したいと思っています。
訳したときに幾つかわからない部分があり、とりあえず日本語に変換はしたのですが…意味が通じないかもしれません。
ひっかかったのは「Paradoxe terminal」というところで、「最終的な逆説」としましたが、どうやらミラン・クンデラの用語らしいです。ネットで検索した限りでは十分な解説が見当たりませんでした。
また、インタビュー内で言及されているドイツのロストックですが、90年代初頭に外国人排斥運動が盛り上がったらしいです。

ところで、昨日、ル・モンドにはアンドレ・グリュックスマンの記事が出ていました。
こちらも訳したいのですが、私の力量では難しい…。時間があれば挑戦してみたいと思います。

BHLことベルナール・アンリ・レヴィもそろそろ何か言うのかな~。(外国に行っていなければね。)
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。