FC2ブログ

移民という分類

 2005-11-17
ずいぶん(10日ほど)前の話になりますが、内田樹さんのブログで、パリ郊外における暴動に関する記事を読み、なんだかとても納得させられたのでした。
今回の「出来事」が始まって間もなく、情報や分析が錯綜している中、内田さんのような方が明晰に説明してくださり、私は共感する部分が多く、なんとなくほっとしたのでした。
この内田さんのエントリを紹介してくださった猫屋さんのところにも、そのような旨のコメントを残しました。
しかしその後、猫屋さんはフランスの「階層社会」について言及され、違和感を示されていて、再び色々と考えさせられました。

移民という分類 の続きを読む

スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫